SPC/SPV/ファンド等監査


いわゆるSPC(Special Purpose Company)・SPV(Special Purpose Vehicle)と呼ばれるファンドに関して下記のケース等においては会計監査が必要となります。

  1. 資産の流動化に関する法律に基づいて設立される会社(特定目的会社・TMK)については、一定の条件を満たす場合
  2. 一般的なSPCと呼ばれる合同会社に匿名組合出資を行う場合(GK-TKスキーム)等に、レンダー又は出資者からの会計監査の要請がある場合
  3. 不動産特定共同事業(不特法)を開始するに際して、国土交通省に許可申請の添付書類の決算書に対する会計監査
  4. 投資事業有限責任組合(LPS)の財務諸表ならびに業務報告書・附属明細書に対する会計監査
  5. TMK及びSPC等に対して海外投資家が出資を行っているケースにおいて、海外投資家に対するレポーティングに対して要請される会計監査

SPC/SPVに対して適正な監査等のサービス提供が可能と考えています。様々な種類・インダストリーに対する経験があり、高品質・高効率の監査を提供致します。

  1. SPC・LPS・TMK・不特法監査等の経験(年間50社前後の監査の実績)
  2. 税理士法人でのSPC等の記帳経験やスキーム構築のアドバイザリー等の実績に基づき、実効性のある監査を効率的に実施
  3. 内部の不動産鑑定士及び弁護士との連携による会計・税務以外の論点に関するサポート

事業内容

監査


法定監査・任意監査・レビュー等、ご対応いたします。

アドバイザリー


DD、アドバイザリー・コンサルティングのご提供

税務


税務に関するあらゆる悩みにお答えいたします。

Company

当法人の情報です。法人概要・アクセス等

法人情報

Partner

当法人のエキスパートのご紹介

パートナー

Recruit

募集要項とメンバー紹介

採用情報

お電話でのお問い合わせ


赤坂有限責任監査法人

TEL 03-6804-6748

代表社員 池田勉

株式会社 赤坂国際会計

TEL 03-6804-6748

代表取締役 黒崎 知岳 / 山本 顕三

赤坂税理士法人

TEL 03-3470-3460

代表社員 北林 義成

メールでのお問い合わせ


監査、会計、税務に関するお問い合わせはこちら

お問い合わせ